コラム



つむぐもの

昨日、犬童 一利さんが監督をされた「つむぐもの」を見てきました。

tsumugumono

石倉三郎さん演じる和紙職人・剛生とその元にワーキングホリデーでやって来たキム・コッピさん
演じる韓国人のヨナ、そしてその2人を取り巻く様々な人たちによって織り成される物語、、、

心に迫る素晴らしい映画でした。
ぜひ皆さんにも見て頂きたいので、多くはここで語りませんが、
僕はこの映画を通して様々な”かたち”について考えさせられました。

人生、家族、介護、共存共栄、そして愛のかたち。

目を反らしてはいけない、反らすことが出来ないことが
何時の世にもあり、この映画はそんな”問いかけ”と考える”きっかけ”を
見た人につむがせ、心に根付かせてくれる作品です。

渋谷ユーロスペースにて今月の22日(連日18:50の回)まで公開中ですので
ご興味のある方はぜひ見てみて下さい!
22日以降は全国順次ロードショーのようです。

「つむぐもの」オフィシャルサイト☞http://www.tsumugumono.com

Tsumugumono



Thank you for coming “Re:boot!!”

KamaeYasunori_OneManLive2016

4/9(土)の「60人様限定 構 康憲 Birthday ワンマン Re:boot!!」へお越しの皆さん
どうもありがとうございました!!
皆さんのおかげで本当に素晴らしい時間になりました。

ワンマンライブタイトルである”Re:boot!!”とは
コンピューター用語で”再起動する”という意味があります。
パソコンに詳しい方はご存知かもしれませんが、
何か新しいソフトを正しくインストールする際にはこのrebootという作業は欠かせません。

4/2に34歳を迎え、新しい自分を始めるにあたり
33歳までに培ってきたことをこの1年に正しく反映させ、より進化を遂げるために
“僕自身の再起動をしよう”という気持ちが生まれました。
そんな想いから今回のライブタイトルを”Re:boot!!”と名付けました。

これまでに僕が吸収・形成してきたもの、そしてこれからの構 康憲を
来てくれた皆さんが少しでも感じて貰えていたら嬉しいです。

KamaeYasunori_OneManLive2016

KamaeYasunori_OneManLive2016

驕らず感謝の気持ちを忘れずに
これからも音楽活動に励んでいきますので、どうぞよろしくお願いします!

最後になりましたが
素敵なピアノを弾いて下さったローズ高野さんをはじめスタッフ、赤坂BIRDLANDの皆様
そしてサプライズプレゼンターとして駆けつけてくれた美商事 専務 里薗さん
ありがとうございました。

KamaeYasunori_OneManLive2016

2016.4.9 Sat @赤坂BIRDLAND
[Setlist]
M1.君に会いたくなったよ
M2.手紙
M3.クロスロード
M4.逢いたくて〜a flavor of guilt〜 (self cover)
M5.コイゴコロ
M6.北の風と太陽と
M7.名もなき花
M8.泳ぐ鳥
M9.ユメノセンド
M10.My name is HOPPY〜赤坂生まれのホップスター〜
M11.胸いっぱいの愛を
M12.光
EN.おくりもの(新曲)



いよいよ、、、

明後日となりました!

“60人様限定 構 康憲 Birthday ワンマン Re:boot!!”

準備も大詰め。
最高の時間にするつもりです♬
思いっきり一緒に楽しみましょう!!



予約受付番号はご予約をされた全ての方に既にお伝えをしていますが、もし確認メッセージが来ていない方がいましたら、ご一報下さい。

当日は予約受付番号順(SS001〜SS010 ☞ S011〜S060)にお並び頂き、ご入場となります。
(※会場入口エレベーター脇にある階段に右側1列にお並び頂く形になると思います。
誘導スタッフがいますので、指示にお従い下さい。)

入場の際にオーダーチップ(2枚)をお渡ししますので、
会場内にてドリンクまたはフードとお引換え下さい。
また、入場料金に含まれる2オーダー以外にもお料理のメニューがございます。
どうぞ気軽にお声がけ下さい。(こちらは別料金となります。)