コラム



さよならの向こう側

今年も残すところあと10日。

、、というわけで “個人的恒例行事 2014″ の時期がやってまいりました。

毎年、清水寺にて発表される1年の世相を表す一文字漢字。
2014年の漢字は「税」と今月の12日に発表されました。
要因としてはこの4月からの17年ぶりとなる消費税の増税。
やはり生活に密着したものであるだけにそのインパクトが強かったようです。

では、僕の今年の一文字漢字を、、、
とその前に1つ皆さんにご報告させて下さい。

昨日、2014年の12月20日をもって僕の実家、”構雄造商店”が閉店しました。
大正元年創業、今年で102年を迎えた練物・おでん種のお店。

構雄造商店

子供の頃、おやつと言えばちょっと形の崩れた”さつま揚げ”に”いかボール”。
給食がない日のお昼ご飯はお店のみんなと一緒に食べてました。
思い出を上げれば本当に切りがありません。

今から4年前、ソロアーティスト”構 康憲”として活動を始めてから
改めて”構雄造商店”の大きさ、凄さを日々実感しながら過ごしてきました。
102年の歴史とその味は僕にとっても自慢であり誇りです。

本当にたくさんの方々に食べて頂きました。
昨日も閉店の知らせを聞いた多くの方が足を運んで下さいました。
僕が言うのはおこがましいのですが、心よりお礼申し上げます。

ありがとうございました。

そして構雄造商店の皆様、お疲れ様でした。
ここに生まれ育てたことに、ただただ感謝です。
ありがとうございました。

構雄造商店

構雄造商店

♬ Thank you for your kindness Thank you for your tenderness
Thank you for your smile Thank you for your love
Thank you for your everything さよならのかわりに ♬  by 山口百恵


では、改めまして僕の今年の一文字漢字を発表します。
それは、、、

“初”

今年は僕にとって本当に初めて尽くしの1年でした。
7月から始まった”NHK みんなのうたコンサート”への出演、
被災地・仮設住宅でのライブ、年に2回のワンマンライブ、
地元神田でのワンマンライブ、そして母校昌平小学校児童の皆さんとの合唱など
この他にもたくさん”初めてのこと”がありました。

年を重ねるにつれ、当たり前のように経験は増え、
少しずつ”初めてのこと”は減っていくように思えますが、日々動いていれば
こんなにも”初めてのこと”にめぐり逢うのだと実感しています。

2015年、さらなる”初めて”を求めて
より大きなステージに向かって驀進していきますので、 どうぞよろしくお願いします!

I wish you a Merry Christmas and a Happy New Year !!



カタチのないもの

昨日、「構 康憲 ワンマンライブ~Thank you re:commend!!~」が終わりました。
たくさんの方にご来場頂き、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました!

Live_at_WATERRAS_141207

今年は”初めて尽くし”の一年だったように思います。
みんなのうたコンサート出演、被災地・仮設住宅でのライブ、1年に2回のワンマンライブ、
そして我が母校、昌平小学校児童の皆さんとの合唱。

初めてのことに取り組むとき、不安はつきもの。
だけど”必ず成功する!”という強いイメージをもって臨めば、
そうなるために何をすればいいかが自然と見えてきて、その課題・試練に対し誠実に取り組めば、
必ずカタチとなり何かしらの結果を得られることを改めて学びました。

そして、物事をカタチにするには”カタチがないもの”を大切にすること。

心から思います。
たくさんの方に支えられ、助けられ、昨日という素晴らしい一日を実現することが出来ました。

ご協力を頂きましたワテラス、安田不動産株式会社、一般社団法人淡路エリアマネジメントの皆様、
ご後援を頂きました3331 Arts Chiyoda、食べないと飲まナイト、ながおかグループ、宮地楽器の皆様、
素敵なパフォーマンスをしてくれたバンドメンバーはじめ千代田区立昌平小学校児童の皆さん、
制作・運営・音響スタッフの皆さんにこの場を借りまして改めて御礼申し上げます。

ありがとうございました。

Live_at_WATERRAS_Band

最後になりますが、
ご来場頂きました皆さんがいてこそのステージ、もう一度言わせて下さい。
ありがとうございました。
今後とも構 康憲をよろしくお願いします。
大きいステージに向かって来年も驀進していくので、お付き合い下さい☆



お知らせ

12/10(水)に、いつもとは一味違った空間、場所で歌わせて頂くことになりました。
詳細は以下リンクをご覧下さい。

CHALIE VICE