コラム



一期一会

携帯電話にPC、そしてSNS。

最近は本当に便利な世の中になってきました。

僕もその恩恵に預かっているわけですが、
その便利さが故に、
手軽さが故に忘れちゃいけないことがあると常々思っています。

それは“繋がり”。

近くにいるから繋がっているわけでもなく
遠くにいるから繋がっていないわけでもない。

人は慣れ、そして怠けていくもの。
僕はそう感じています。

冒頭に言ったテクノロジーの発展に
僕も含め人は甘えて、
蔑ろにしてしまう、ともすれば忘れてしまう繋がりや感情があります。

例えば、当たり前のように今も顔を合わせている友人との出逢い、
離ればなれになってしまった恋人、友人へ今も抱いている想い。

でもそんな出逢いや繋がり、
そして想いがきっと人生を豊かにしてくれる。

今までがそうだったように。

大事にしよう。

これからも。



こだわり

実家が食べ物関係ということもあって、
幼い頃から「食」の場面では色々学ばせてもらった。

お箸の持ち方、ご飯粒は残さない、お刺身の醤油は片面だけ付ける、

上げればきりがないが一番の教えは

“食事中は笑顔、美味しいものは美味しそうに食べる”

これだろう。

不思議なものでこういった教えは
今じゃ僕のちょっとしたこだわりになっている。

書いていて気付いたことが1つ。

好きな女性のタイプは?
的な質問にいつもまちまちな解答をしていたんだけど、今分かった。

僕は食べ方がきれいな女性、
食事の席で笑顔をいっぱい見せてくれる女性が好きです。