コラム



何を比喩している?

この間、靴が片方だけ見つからなくて
とにかく探して、でもやっぱり見つからなくて困り果てるという夢を見ました。
でもってつい一昨日は排泄物がとにかく止まらなくて困り果てる夢(苦笑)

よく夢はその時の精神状態や今置かれている状況なんかを反映するって 言いますよね。

一時期、歯が抜けて抜けてしょうがない夢をよく見たんだけど、
それは変化しようとする自分を比喩していると聞きました。

基本的に悪い夢っていうのは良いことの予兆が多いみたい。

ということは、ここ最近の夢もきっと良いことの現れ。
うん。絶対そうだ!そうに違いない!!

気が付けば、24:00を回って今日は2/14、バレンタインデー。
そして2月最初のライブの日。

何しろ楽しんで、誰より楽しんでいこう。



遠慮は禁物

ともに何かに立ち向かうとき、一番の敵は遠慮。
自分への遠慮、同士への遠慮。

思いがけない言葉が時として人を傷つけることがあるから、
どう言おうか悩んでるうちに臆病になって、結局大事なことを言わずしてを飲み込む。
そんなことがある。

だけど、やっぱ言わなきゃ分からない。伝わらない。
100%分かり合うことは不可能かも知れない、けど分かろうとする努力は出来る。
自分に対してもそう、

「なに遠慮してんだ!!」

そんな言葉が頭を巡る。
もっとさらけ出せ自分。今しか書けないもの、作れないものを。

今日から2月、下旬になれば春の足音も聞こえ始める季節。

桜はただ温かくなるだけじゃ咲かない、寒さを乗り越えてその花を咲かす。
桜という花に人が魅せられるのは、それも1つあるんだと思う。

僕も花を咲かせるため、遠慮や不安を乗り越えよう。

その先には見たこともない素敵な花が咲くと信じて。