コラム



お知らせ

今日、明日と開催される「第37回神奈川大和阿波おどり」。

そのイベントステージに出演させて頂きます!

僕は明日28日、大和駅東側プロムナード ブロス前“FMやまとイベントステージ”
にて13:40より歌います。



自分の曲はもちろんですが、夏にピッタリなカバー曲も、、!!
お時間がある方、お近くの方はぜひ遊びにいらして下さい。
お待ちしています!

第37回神奈川大和阿波おどり 公式サイト
http://awaodori.cside6.com



ワンマンライブチケット先行販売・予約開始

本日より【構 康憲 ワンマンライブ 2014〜39 re:creation〜】公演のチケット先行販売
およびオフィシャルウェブサイト・Facebook・Twitterでのチケット予約を開始します!

チケット先行販売は本日の「柏の葉音楽際」より開始。

ウェブ予約に関しましてはオフィシャルウェブサイト・Twitterは只今より開始。

Facebookはイベント招待を後ほど送らせて頂きます。
参加ボタンを押された方には予約確認・ワンマン詳細のメッセージを
お送りいたしますのでご確認下さい。

大きな会場でのワンマンライブ。
たくさんの方のご来場を心から願っています。

一緒に最高の時間を作って下さい!!



【構 康憲 ワンマンライブ 2014~39 re:creation~】

■日程 2014年3月9日 (日)
■会場 渋谷O-WEST
■OPEN / START 11:30 / 12:00
■料金 前売¥3,800 / 当日¥4,300 (ドリンク代別)
■チケット発売

1.ライブ会場手売り販売およびオフィシャルサイト、Facebook、Twitterでのチケット予約
(7/20より先行販売・予約開始)

2.各種プレイガイドおよびO-WEST店頭での販売
(1/5より販売開始 プレイガイド詳細は追ってお知らせします)

※小学生未満のお子様はチケット不要です。
※椅子席を中心としたライブとなります。(一部スタンディングとなります)

■問い合わせ オフィシャルサイトおよび渋谷O-WEST (Tel:03-5784-7088)



構 康憲 ワンマンライブ 2014~39 re:creation~

今年4月に行ったワンマンライブ、
ソロアーティストに転向をしてからは自身初だった

「構 康憲 ワンマンライブ 2013〜re:birth〜」

から約3ヶ月。
春から夏へと季節も変わり、海の日の今日
僕から皆さんへ大切な発表があります。

この投稿を見る前にライブスケジュールをご覧になった方は
お気づきのことと思いますが、、

2回目となる”構 康憲 ワンマンライブ”が決定いたしました!!

受け身じゃ何も始まらない、千里の道も一歩から。
そして、更なるステップアップのために。

詳細はこちら↓↓

【構 康憲 ワンマンライブ 2014~39 re:creation~】

■日程 2014年3月9日 (日)
■会場 渋谷O-WEST
■OPEN / START 11:30 / 12:00
■料金 前売¥3,800 / 当日¥4,300 (ドリンク代別)
■チケット発売

1.ライブ会場手売り販売およびオフィシャルサイト、Facebook、Twitterでのチケット予約
(7/20より先行販売・予約開始)

2.各種プレイガイドおよびO-WEST店頭での販売
(1/5より販売開始 プレイガイド詳細は追ってお知らせします)

※小学生未満のお子様はチケット不要です。
※椅子席を中心としたライブとなります。(一部スタンディングとなります)

■問い合わせ オフィシャルサイトおよび渋谷O-WEST (Tel:03-5784-7088)

ワンマンタイトルである“39 re:creation(サンキュー・レクリエーション)”は
応援してくれているみんなと、これから出逢っていくみんなへの感謝の気持ちと、
創造を繰り返しながら迎えるワンマン当日、
最高の娯楽をみんなと一緒に共有したいという想いから名付けました。

会場は渋谷O-WEST、この場所でのワンマンライブは僕の昔からの夢の1つ。
すごく大きな会場、たくさんの方のご来場をお待ちしています!

一般発売は1/5より、先行販売・予約は7/20からです。
2014年の3/9は渋谷O-WESTで!!



Photo by Hori Kiyohide



夢を見ました。

それまで自分が手にしてきた細やかな成功や幸せ
大事にしていた宝物、そして大切なひと

そんなものを一度に全部失う夢。

梅雨明けしてやってきた暑い夏のせいでかいた汗と
嫌な汗とで湿ったTシャツの心地の悪さで今朝は目を覚ましました。

こんな話をすると”夢占いによると、、”
なんて展開になりがちなんだけど 、そんな結果より
ただ僕が思ったことは、心から願ったことは

大切なひとよ、どうかずっと元気でいてほしい

ただそれだけ。