コラム



KamaeYasunori presents 3MAN LIVE!!

気が付けば2017年上半期最後の月。

ここ数年、本当に1年が経つのを早く感じる。
親しくさせてもらっている先輩いわく、40代はさらに早く感じるらしい。

年々時間の経過を早く感じるようになるのは、
年を重ねる度、一年に対しての分母が大きくなるからと聞いた事がある。
1/10、1/20、1/30、、、といった具合に。

この事実に加えて”楽しい時間”というのはさらにアッと言う間のこと。

個人的にはステージに立つ時間というのはその極みだと思う。
大きなイベントやワンマンライブであればそれは尚更。
時間をかけて準備して、臨むステージ。
振り返ってみると、それはいつも一瞬でかけがえのない時間。

そんな時間にまた触れたい、立ち会いたいっていう想いが
音楽を作り、続けていく大きな原動力の1つであることは間違いない。

そんなわけで、その楽しいかげがえのない時間を
素敵なアーティスト達、そして皆さんと味わうべく、久しぶりに僕企画の3MAN LIVEをこの夏開催♪♪

「KamaeYasunori presents 3MAN LIVE (タイトル未定)」

■日程:2017年8月6日(日)
■会場:浅草Gold Sounds http://asakusa-gold.com
■出演:構 康憲 / DEPTH / katter / 鈴木鈴木(O.A)
■開場/開演:13:15/14:00
■料金:前売 ¥3,500/当日 ¥4,000 (1drink charge ¥500別)
■問い合わせ:浅草Gold Sounds Tel:03-5827-1234

<チケット発売>
1.出演アーティストのライブ会場での前売チケット購入
2.出演アーティストのウェブサイトからの前売チケット予約(HP、Facebook、Teitter)
3.浅草Gold Sounds店頭での当日券購入
※6月6日(火)より販売および予約受付開始(1.2.)

<その他>
※1.入場は来場者順に前売券購入者→前売券予約者→当日券購入者
(チケットに記載されている番号に関わらず、来場者順の入場となります。)
※2.小学生未満のお子様はチケット不要です。
※3.構 康憲の出演は16:10~17:10を予定しております。

出演は公私共にお世話になっている、そしてお世話している(笑)素敵なアーティスト達!
前売チケットは6/6より出演アーティストのライブ会場で発売開始、
同時にウェブサイト(HP、Facebook、Twitter、etc)では前売チケットの予約受付を開始。
70席限定ですのでチケットのご購入、ご予約はお早めに。



この日、僕はアコースティックバンド編成で1時間のステージ♬
音楽以外にも面白いこと、美味しいことを企画中☆(随時発表)
最初から最後まで楽しめる1日にきっとなるはず、、、
皆さん、ぜひスタートから遊びにいらして下さい!!



ニュース!ニュース!!ニュース!!!

昨晩のGRAPESでの今年初ライブへお越し下さった皆さん、
ありがとうございました!
新曲も交えいつもとは一味違ったセットリストでお届けしました♬
改めまして、本年もシンガーソングライター構 康憲をどうぞよろしくお願いします!!

さてさて、皆さんにお伝えしたいニュースが2つ^^

1つは昨日のライブMCでも発表したんですが、、、
昨年、完成を迎えた僕が制作した”鉄道模型レイアウト”。
そのレイアウトを2月21日発売の「RM MODELS」 260号の中で
取り上げて頂けることになりました!

 

今日、編集者の方に取材をして頂き、あとは発売を待つばかり☆
昔から読んでいたホビー雑誌、嬉しい限りです!!

そして、もう1つ。

バンド時代、プロデュースをして頂いた岡井大二さんが所属する
日本ロック界のレジェンドバンドの1つ”四人囃子”。
その四人囃子の作品集「四人囃子 アンソロジー 〜錯〜」が昨日、リリースされました!



 

色々なご縁でこの作品の編集作業の一部をお手伝いさせて頂きました。
日本を代表するプログレッシブロック・バンドの作品に携わることが出来て
本当に光栄です!!

皆さん、どちらもぜひチェックしてみて下さい。



謹賀新年

明けましておめでとうございます!

音楽関係者の方々をはじめ、
昨年もたくさんの方のお世話になりました。

ありがとうございました!!

実りある年にすべく
引き続き日々色々なことに精進、取り組んでまいりますので、
本年もどうぞ構 康憲をよろしくお願い致します!!

年賀状 2017



個人的恒例行事 2016

2016年もあと一日。
今年もこの日がやってまいりました!

「個人的恒例行事 2016」

主旨はいたってシンプル、
僕の今年を表す漢字一文字を発表するというものです。

毎年、清水寺にて発表される今年の世相を表す漢字一文字は「金」でした。
この漢字が選ばれた背景には
リオ五輪での”金”メダルラッシュ、前東京都知事の政治と”金”の問題
そして、PPAPで大ブレイクをしたピコ太郎さんの”金”色の衣装などがあるようです。

さて、僕の今年の漢字一文字ですが
今月13日にFMやまとさんに出演をさせて頂いた時にすでに発表をしました。
ズバリ、その漢字一文字は、、、

“幅”

2015年に僕が選んだ漢字は”広”。
今年は昨年から培い広がった人脈を活かし、自身の音楽活動以外にも
様々な”幅”のあるお仕事をすることが出来ました。
その中には2017年から本格始動をするものもあります。

また”幅”のあるお仕事だけに限らず、”幅”のある人間を志し、
来年も活動をしていきたいという気持ちも込めて”幅”という一文字にしました。

皆さんにとってはどんな1年でしたか?

沢山の方に支え、助けられ今年もひとまず笑顔で終えることが出来そうです。
ありがとうございました!

2017年は酉年、”羽ばたく年”。
音楽活動はもちろんですが、色々なことにもっと積極的に取り組み、
より活動の場が広がる年にしたいと思っています。
どうぞ来年も構 康憲をよろしくお願いします!!

それでは皆さん、良いお年を〜♬



大好きな季節

昔から色々なところで公言していますが、秋は僕が一番好きな季節。
年々、その秋を感じれる時間が短くなってきているような気がします。
これは僕が歳を重ねたせいなのか、それとも環境的にそうなってきているのかは
定かではありませんが、大好きな秋をより満喫すべく、色々と計画を立てている今日此頃です。

さて、そんな10月の終わりに、2マンライブを行うことになりました♬

気になるお相手は、、、
札幌観光大使としても活躍中の道産子シンガーソングライター山本紗綺と
数々のアーティストでサポートキーボードを弾くBeBeから成るユニット、SAKI&BeBe!!20161029 フライヤー

プライベートでも交流のある面子でのライブイベント。
2マンライブなので時間もいつもよりたっぷりだから、楽しみで仕方ない!
新曲、持っていこうと思ってます。皆さん、ぜひ遊びに来て下さいね!!

そして、その一週間前にはNHK主催の「せたがや秋の音楽まつり in NHK技研」に出演します。
こちらは入場無料のフリーイベントとなっていますので、
お近くの方、ご興味のある方はどうぞ気軽にお越し下さい!

10月のライブはこの2本となりますが、11月には「食べ飲まライブ」も控えています。

食べないと飲まナイト

今年も残すところ3ヶ月。
やれることをやるだけ、全力でいきたいと思います。



赤坂BLITZ!!

ライブハウス”新宿OREBAKO”が主催する夏フェス

「OREBAKO SUMMER CARNIVAL 2016 in 赤坂BLITZ」

に出演します!

イベントタイトルからお察しのとおり、会場は赤坂BLITZ♬
久々のフルバンドでの出演、もう今からワクワクです!!

個性豊かな全8アーティストでお届けする熱い1日、
最初から最後まで目が離せない☆

決して後悔はさせません!
大きい会場なので皆さん、ぜひご協力を!8/16は赤坂BLITZへ!!
お待ちしてます^^

OREBAKO SUMMER CARNIVAL2016 in 赤坂BLITZ

<ご注意>
※1.チケットは新宿OREBAKOにて発券されたものとなります。
※2.本イベントへのお問い合わせは、新宿OREBAKOへお願い致します。
赤坂BLITZへ直接のお問い合わせはご遠慮下さい。
※3.構 康憲の出演は20:30〜21:00を予定しています。

問合せ 新宿OREBAKO Tel:03-6278-9332 http://orebako.com



つむぐもの

昨日、犬童 一利さんが監督をされた「つむぐもの」を見てきました。

tsumugumono

石倉三郎さん演じる和紙職人・剛生とその元にワーキングホリデーでやって来たキム・コッピさん
演じる韓国人のヨナ、そしてその2人を取り巻く様々な人たちによって織り成される物語、、、

心に迫る素晴らしい映画でした。
ぜひ皆さんにも見て頂きたいので、多くはここで語りませんが、
僕はこの映画を通して様々な”かたち”について考えさせられました。

人生、家族、介護、共存共栄、そして愛のかたち。

目を反らしてはいけない、反らすことが出来ないことが
何時の世にもあり、この映画はそんな”問いかけ”と考える”きっかけ”を
見た人につむがせ、心に根付かせてくれる作品です。

渋谷ユーロスペースにて今月の22日(連日18:50の回)まで公開中ですので
ご興味のある方はぜひ見てみて下さい!
22日以降は全国順次ロードショーのようです。

「つむぐもの」オフィシャルサイト☞http://www.tsumugumono.com

Tsumugumono



Thank you for coming “Re:boot!!”

KamaeYasunori_OneManLive2016

4/9(土)の「60人様限定 構 康憲 Birthday ワンマン Re:boot!!」へお越しの皆さん
どうもありがとうございました!!
皆さんのおかげで本当に素晴らしい時間になりました。

ワンマンライブタイトルである”Re:boot!!”とは
コンピューター用語で”再起動する”という意味があります。
パソコンに詳しい方はご存知かもしれませんが、
何か新しいソフトを正しくインストールする際にはこのrebootという作業は欠かせません。

4/2に34歳を迎え、新しい自分を始めるにあたり
33歳までに培ってきたことをこの1年に正しく反映させ、より進化を遂げるために
“僕自身の再起動をしよう”という気持ちが生まれました。
そんな想いから今回のライブタイトルを”Re:boot!!”と名付けました。

これまでに僕が吸収・形成してきたもの、そしてこれからの構 康憲を
来てくれた皆さんが少しでも感じて貰えていたら嬉しいです。

KamaeYasunori_OneManLive2016

KamaeYasunori_OneManLive2016

驕らず感謝の気持ちを忘れずに
これからも音楽活動に励んでいきますので、どうぞよろしくお願いします!

最後になりましたが
素敵なピアノを弾いて下さったローズ高野さんをはじめスタッフ、赤坂BIRDLANDの皆様
そしてサプライズプレゼンターとして駆けつけてくれた美商事 専務 里薗さん
ありがとうございました。

KamaeYasunori_OneManLive2016

2016.4.9 Sat @赤坂BIRDLAND
[Setlist]
M1.君に会いたくなったよ
M2.手紙
M3.クロスロード
M4.逢いたくて〜a flavor of guilt〜 (self cover)
M5.コイゴコロ
M6.北の風と太陽と
M7.名もなき花
M8.泳ぐ鳥
M9.ユメノセンド
M10.My name is HOPPY〜赤坂生まれのホップスター〜
M11.胸いっぱいの愛を
M12.光
EN.おくりもの(新曲)



いよいよ、、、

明後日となりました!

“60人様限定 構 康憲 Birthday ワンマン Re:boot!!”

準備も大詰め。
最高の時間にするつもりです♬
思いっきり一緒に楽しみましょう!!



予約受付番号はご予約をされた全ての方に既にお伝えをしていますが、もし確認メッセージが来ていない方がいましたら、ご一報下さい。

当日は予約受付番号順(SS001〜SS010 ☞ S011〜S060)にお並び頂き、ご入場となります。
(※会場入口エレベーター脇にある階段に右側1列にお並び頂く形になると思います。
誘導スタッフがいますので、指示にお従い下さい。)

入場の際にオーダーチップ(2枚)をお渡ししますので、
会場内にてドリンクまたはフードとお引換え下さい。
また、入場料金に含まれる2オーダー以外にもお料理のメニューがございます。
どうぞ気軽にお声がけ下さい。(こちらは別料金となります。)



60人様限定 構 康憲 Birthday ワンマン Re:boot!!



2016年初となるワンマンライブの開催が決定しました!!
タイトルは、、、

「60人様限定 構 康憲 Birthday ワンマン Re:boot!!」

誕生日、それは新しい自分が始まる特別な日。
“シンガーソングライター構 康憲のいままでとこれからを皆様に届けたい!”
そんな想いから、このワンマンライブ開催を決めました☆
詳細はこちら☟

【60人様限定 構 康憲 Birthday ワンマン Re:boot!!】
■日程 2016年4月9日(土)
■会場 赤坂 BIRDLAND http://www.birdland-tokyo.jp/
■開場/開演 12:00/13:00
■料金 SS席 ¥5,000 S席¥4,000 ※飲食代2オーダー込みの完全ご予約制
■予約受付 2/14 10:00よりOfficial Site、Facebook、Twitterにて受付開始

※注意事項※
①SS席はステージ目の前の一列10席です。残りの50席が全てS席となります。
②SS席に関しましてはお一人様2席までのご予約とさせて頂きます。
③14日の10:00より受付を開始して、先着順に受付番号をお知らせ致します。SS席10席が埋まってしまった場合は自動的にS席のご予約とさせて頂いて、受付番号をお知らせします。
④予約受付番号がチケットの代わりになりますので、番号をお忘れにならないようご注意下さい。
⑤当日は受付番号順にお並び頂いて入場という形になります。
(SS席:SS001〜SS010 S席:S011〜S060)
⑥ご予約を頂いてから24時間以内にご連絡、受付番号をお知らせ致します。
⑦料金は当日入場の際に、会場受付にてお支払い下さい。

後悔はさせません!
素敵な時間に必ずしますので、ぜひ遊びにいらして下さい!!
沢山の方のご来場、心よりお待ちしています♬
よろしくお願いします。